『TOR AX-HCT208』口コミレビュー:肩から背中に掛け叩いて揉むクッションマッサージャーの効果

 

肩から背中に掛けて、深く広く叩いて揉む
クッションマッサージャー
「TOR(トール) AX-HCT208」
を、レビューで効果検証したいと思います。

2

お手持ちの椅子やソファーに立て掛け、もたれるように使うもので、
手軽に背中などのコリに効果的なマッサージができますね。

 

それでは、まず使用方法など、
AX-HCT208の商品概要を動画でご覧下さい。

 

そして、すでに愛用しているユーザーの皆さんのレビューで、
商品を検証して見ることにしましょう。

 

★「もみ・たたきと両方選べるのが良い。もみ玉の大きさや強さもちょうど良い。ヒーターも付いているので、体がポカポカする。持ち運べる大きさなので、コンセントさえあれば、どこでも使えるマッサージ器だ。」

★「ショッピングセンターで体験して、高価なマッサージチェアに匹敵するほどの効き目だったので、即座に購入を決定。価格に見合った商品だと思う。」

★「腰・背中には問題なく使用できるが、肩に付いては椅子では上手くツボにはまらない。製品の上下運動の範囲が足りないような気がする。製品自体の自重もあり、肩部分はキープできない。」

★「背中のコリがなかなか取れず、赤ちゃんがいて気軽にマッサージにも行けないため、思い切って購入した。想像以上に気持ち良い。おかげでだいぶ改善された。かなり本体は重いが、持ち手があるので不便は感じない。」

 

さて、いかがでしょうか。

 

シンプルながらデザインは良く、椅子やソファに
出しっぱなしでも違和感がないのが良いですね。

重さが5㎏と少々重量があるのですが、逆に安定して
動かせるので、あまり気にすることはないでしょう。

 

効能としては、背中には上手くもみ玉が当たるので、
気持ち良いもみとたたきが楽しめます。

ただ構造上、肩にはもみ玉がフィットしないので、
そのままでは肩コリには快感が得られないのが惜しいところ。

苦肉の方法として、本体を少し上にずらして固定すれば、
何とか肩にもみ玉が当たるので、
やってみると良いかも知れませんね。

 

また本体を床に寝かせれば、太ももや
ふくらはぎのマッサージにも使えます。

ハイディタイプのクッションマッサージャーですから、
色々と位置をずらすことで、
ちょうどツボにはまる使い方ができそうです。

 

強さも結構ありますから、たたきもみの
効果は予想以上に感じられることでしょう。

工夫次第であらゆる部位に使えることを考えれば、
価格は高くはないのではと思います。

 

使う場所を限定せず、思い付いたら気軽に使える、
そんなマッサージャーを求める方には良い選択になるでしょうね。

2

 

 

 

※この記事を見た方には、こんな商品もおすすめです

⇒ ドクターエア 3Dバックマッサージャー

 

コメントを残す