『もまれる腰楽スリムクッション』口コミ:寝るだけで腰・横腹・背中・骨盤周りの筋肉を気持ち良く刺激?

 

寝るだけで、腰・横腹・背中・骨盤周りの
筋肉を気持ち良く刺激するというドリーム
「もまれる腰楽スリムクッション」
を、口コミで検証してみました。

2

お風呂上り・おやすみ前などに1日5分程度を目安に、
気になる部分に敷いてゴロンと寝転ぶだけ
という指圧クッションですね。

 

美容整体師がプロデュースしたという商品ですが、
さて実際の効果はどんなものなのでしょうか。

購入して使ってみた方々の
レビューを基に探ってみましょう。

 

★「半信半疑で購入したが、腰の疲れが本当に取れた気がする。腰が重くなった時に使用している。」

★「到着した時は本当に効くのか半信半疑だったが、使ってみると翌日の痛みが全く違う。本当に腰が疲れていたのだが、骨盤を包み込むように下に敷いて10分間ほど寝転がるだけで、翌日信じられないくらい疲れが取れた。インテリア性ゼロだが、私には合っていた。」

★「腰の伸びにはとても良い。だが肩甲骨周辺には、思っていたよりも効かなかった。」

★「肩コリというよりも、肩や背中が板のように張って痛くて仕方がなかったのだが、この “もまれる腰楽クッション” のおかげで楽になった。使用説明書通りに使うと痛くて私はダメだったのだが、布団の上で使うと程良く痛気持ち良く、5分でスッキリする。買う前は5分は長いと思ったが、使ってみると気持良いので長くやってみたくなる。マッサージクッションの出番がなくなった。」

★「初めは痛くて上に寝られなかったが、布団の上で使用するようになってから、今はすっかり寝る前の日課となっている。毎晩体重を預けると、”クキッ” と音がして腰が伸びるようだ。毎晩使うことによって、疲れを溜めずに済んでいる。」

 

など、いかがでしょうか。

 

多くの方は使った印象が、まず「痛い」とのようです。

痛いのだけれど、使って行くうちに慣れて来て、
痛気持ち良いとなるのですね。

 

本体の材質は、ポリウレタンフォームなので
触った感じは柔らかいのですが、突起部が
多いために痛く感じるのかも知れません。

肌が敏感で刺激に弱い方には、
向かない場合もありそうです。

 

気持ち良く効果的に使うポイントは、硬い床よりも
布団のように柔らかい床の上に「もまれる腰楽クッション」を敷いて、
刺激に慣れたら左右に身体をゆらゆらさせることだと思います。

電源も不要なエコな商品で、これ一つで腰・背中・骨盤周りを
指圧できるのは、とてもお買い得といえるのではないでしょうか。

 

価格を調べますと、どの販売店も値段は同じのようです。

ただその中でも下記のお店は、「サイズが合わない」・
「身体や肌に合わない」・「効果がない」という場合に、
商品到着後一年以内なら返品や交換が可能なサービスを実施。

 

実物を見ることができない通販ですから、
このお店なら安心して購入できそうですよ。

2

 

 

 

※この記事を読んだ方には、こんな商品もおすすめです

揉まれる肩・首スッキリピロー

 

コメントを残す